CAZARY ORNAMENTAL HARDWARE

T-80・T-85 手摺子シリーズ

  • 施工事例集

【品質】アルミサッシ材:6063-T5アルミ合金ダイカスト製品:JIS ADC12アルミ部品:A1100P-H24

【仕上】製品はすべて防蝕下地処理のうえに、アクリル系焼き付け塗装をして、耐蝕性をより高めております。

現代建築はファッショナブルに

特にヨーロッパ建築では古くより極めて重要視され、装飾性の高い手摺が使用されて来ました。装飾金属の伝統と創造に長年取り組むアルテック技術陣が現代の建築にふさわしい画期的外付工法によるT-80・T-85手摺子を開発しました。

シンプルなT-80手摺子と豪華なT-85手摺子

T-80・T-85手摺子は、すぐれた構造と耐久力を持ち、シンプルなT-80とより豪華なT-85の拡張あるファッショナブルなデザインと共に、多様な階段の角度出しが、0°~50°迄、T-802、T-803は切断工法で、T-804~T-808、T-851~852は調節ネジ2本で簡単に角度調節が出来ます(日本・国際PAT・R)。又、笠木は金属、集成材等を使用することが出来ます。

装飾手摺子・アンティックパネルの種類

製品サイズ一覧

※T-853とT-854の取付座、①可動×固定・②固定×固定・③可動×可動と自由に設定ができます。




可動・角度調整方法 INSTALLATION PROCEDURE

オープン式取付座T-802・T-803 受注生産品

  • ①取付座金具を立子に装着したまま角度切をしてください。
  • ①取付座金具の取付穴径Φ5

オープン式取付座T-804~T-807・T-851~T-852

  • ①上下(1)(2)のばーの調整ねじ(3)をユルメ各々自由に上下にスライドして0°~50°まで角度調整し調整ネジをしめつける。
  • ②角度調整後(1)(2)バーと笠木の接点に取付穴を囲うすること。(Φ5穴:ナベネジM4×14使用)(注)
  • ③オプションとしてABタイプが自由に装着できます。(T-85手摺子シリーズをのぞく)

オープン式取付座T-808

  • ①上下(1)(2)のばーの調整ねじ(3)をユルメ各々自由に上下にスライドして0°~50°まで角度調整し調整ネジをしめつける。
  • ②角度調整後(1)(2)バーと笠木の接点に取付穴を囲うすること。(Φ5穴:ナベネジM4×14使用)(注)

アルミ建築用装飾金属

  • エクステリア・ネットショップ
  • 製品説明・標準色
  • 施工例集
    • 門扉・アーチ付き門扉
    • バルコニー手摺・階段手摺
    • 面格子・グリルウォール・フェンス
    • 装飾ドア・スライディングゲート
  • 特別注文仕様
    • 概要
    • 製品比較表
  • デザインシリーズ
    • プレバインシリーズ
    • ハンマード・デザイン
    • ユニットタイプ
    • ホーリーユニットタイプ
    • ABタイプ
    • アッシューシリーズ
    • アンティックパネル
    • 装飾手摺子・アンティック手摺子
    • T-80・T-85手摺子シリーズ
    • 花台シリーズ
    • スライド門扉(引戸)
    • スライディングゲートL・オートスライディングゲートL
    • オートゲートシステム
    • 製品サイズ一覧
  • レジデンシャルシリーズ
    • 特徴
    • 製品項目
    • 装飾門扉
    • 装飾面格子
    • 装飾バルコニーフィックス
    • 装飾バルコニー手摺
    • 装飾花台
    • 装飾フェンス
    • 装飾玄関フィックス